Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィクサーちゃんカスタム開始

衝突&転倒でボロボロになるかもしれんし!
と、ほとんど手を加えていなかったバイクポロ車の
フィクサーちゃん(GIANT/FIXER F)

約2年使用してますけど、ほぼノーダメージで綺麗な状態で乗れてます。
一度だけ鎖骨折るほどの激しい転倒はありましたが、フィクサーちゃんは奇跡の無傷でした!
「フィクサーは無事か!?無事なのか!?」
と、自分の身体より自転車の心配をしてしまい、
骨折を知った友人に「自分の身体の心配しろ!!」と
死ぬ程起こられた
コトを今でも覚えてます。
でも自転車にハマると思考が「自転車第一」になっちゃうよねw


ただ…ポロのセンスは限りなくゼロのようでしてwww
現在ポロ活動を休止しておりますwwwうぇwwwマジ泣けるwwwww

そんな感じなので、フィクサーちゃん。
ポロ以外に街乗り用としても使おうと思って、ちょっとずつカスタムを開始しました。


今回はサドル・グリップ・クランク・アウターケーブル・ブレーキを変更。
GIANT/FIXER F

ポロ限定車だったので片側ブレーキにしてましたが、両ブレーキに戻しました。
来月はペダルも変えて、ホイールカバーもちゃんと型取って付け直そうかね。


↓購入時はこんな感じでした、フィクサーちゃん。
GIANT/FIXER F

大きなカスタムはしてないんですけど、こーやって見ると印象が随分変わりますな!
いやーやっぱ手を加えると愛着が沸きますね〜(*´∀`)
ジャイ子ちゃんばっか愛でてたけど、これからはフィクサーちゃんにも愛情を注いでいきます♪




あれ?
よくよく考えたら、ジャイ子ちゃん一度も写真載せてないような…。

というわけで、
こちらがジャイ子ちゃん(GIANT/ESCAPE R3.1)です。
GIANT/ESCAPE R3.1

↓これは乗り始めた当初ですね。ベル・ペダルを変えてバーエンドを付けた状態。
GIANT/ESCAPE R3.1

ジャイ子ちゃんは乗り始めて2年半になりました。
フレーム以外はほぼ全部変えてます。
おぉ、そっか。最初は白×ブルーだったんだよなぁ。
写真見るまで購入時の状態がどんなだったか思い出せなかったw


全然関係ないけど、
「ジャイ子」ちゃんといい「フィクサー」ちゃんといい、そのまんますぎて
自分のネーミングセンスの無さにはマジでがっかりするorz


スポンサーサイト

三瀬峠リベンジ!!

さて。
以前、荷物はてめーで持たないわ水は早々に飲みほすわ素数は間違うわで
散々だったヒルクライムin三瀬峠。

→ 以前の三瀬峠ヒルクライム記事

先日、三瀬峠リベンジ果たしましたよイヤッホオオオウ!
前回行ったのは11月だから、約5ヶ月後の二度目の挑戦してきました!
5ヶ月間の間、ポロとか副業通勤とか個人ヒルクライムトレーニングとかの甲斐があり、
前回よかすんげー余裕で登れました♪
何事においても・反省を生かす事ってマジで大事っすわ!

ひとまず・ほぼ旅行記に+超簡潔なりますが、その時の記事でも。
黄色のラインが今回走ったルートです。
オレンジの丸は休憩したポイントです。
イノウエの出発地点からだと片道約36kmで、
今回は往復+ふらふらと立ち寄った場所もあるので、走行距離は往復で約85kmでした。

【参加メンバー】
康一君:JAMIS手作りクロス
露伴先生:ANCORクロス
ジョセフ:ANCORロード
スージーQ:次の日は早朝からお仕事だったので車にて参戦
億泰:GIANTロード
トニオさん:TRECKロード
イノウエ:ジャイ子ちゃん


三瀬峠マップ

1:三瀬峠頂上
平均斜度:3.6% 標高差:574m (福岡市早良区内野から起算 by Wikipedia)
ループ橋ルートと旧道ルートの2ルートあり、イノウエたちは旧道ルートで行きました。
よく覚えてないけど27カーブだったかな?
旧道は急カーブが続く+休日は車両が多く通るので、走行にはご注意を!

2:三瀬そば 彦(ひこ)
三瀬トンネル付近から約1km下ったところにある、国道263号線沿いのおそば屋さん。
レトロで落ち着いた佇まいで、三瀬そばの中でも特に人気があるお店です。
イノウエのオススメは・三瀬鶏のつけそば(¥1,200)どすえ!

3:古湯温泉 河畔の宿 千曲荘
こちらのお宿はとても気さくな方ばかりで、非常に心地よかったです♪
お風呂も気持ちよかったし、夕食の会席もウマー!でした。
夜はみんなでUNOしました。今やっても意外とおもろいねUNOってw

4:三瀬ルベール牧場 どんぐり村
山合いにある、自然に囲まれた広大な観光牧場です。
ローラースライダーやアーチェリーなどの遊具や、
三瀬鶏や天然酵母パンを使用したお食事も楽しめますが、
ここでとてもステキなのは、やっぱ動物とのふれあいですね~(はぁと
ポニー・ヤギ・馬・リスなどなど、さまざまな動物とふれ合える事ができます♪
休日はファミリーで賑わう、ほっこりできる空間です♪

さぁ!今回は見事三瀬リベンジを果たしたという事で!!
次は新たな坂に挑戦してきます!!

三瀬には今度またそば食べに行こっと♪

自転車で坂を登ってみた~三瀬峠~

チャレンジしてきました!初のヒルクライム!!!
三瀬峠を登ってきました!

三瀬峠/自転車で行ってきました!

三瀬峠は脊振山地に属し、日本の百名峠に選定されている標高581mの峠で、
平均斜度は3.6%・5.4%・7.1%だそうです。
ループ橋の方が道がキレイなのですが、途中にある三瀬トンネルが怖かったので
旧道を走ってまいりました。

…斜度などの情報をどう書いて良いのかがイマイチわかっていないので、
峠の詳細をお知りになりたい方は「三瀬峠」でウィキってくださいませ><;



この峠がキツい部類なのかラクな部類なのかもわかりません。
少なくともイノウエは
吐くかとオモタ本気でゲロるかとオモタwwwwww
坂という坂を登った事がなかったし、知り合いの人とかみんな
「大丈夫大丈夫!全然登れるよ!」とかいう言葉を鵜呑みにしたモンだから
ぶっちゃけ三瀬峠をなめてました。
その人たち超ベテランで、私はド素人だという事を忘れてたもんヌ(´;ω;`)



もしかして頂上到達無理なんじゃねーのか!?
と不安になってる所に無情にも終わらない坂・坂・坂。
あまりのきつさに、途中の休憩で
康一くんに私の荷物を背負わせるという人でなしぶりを発揮。
だってホント、シャレにならんくらいにきつかったんだもんヌ(´;ω;`)

しかし、バテバテのイノウエに反して、
二人分の荷物を背負ってても余裕の走りを見せる康一くん。
最初からずっとド素人の私に合わせてくれていたけれど、
康一くんとしては思いきり登りたいだろうし、
それを考えるといつまでもこちらのペースに合わせてもらうってのが忍びなかったので、
私は意を決してシャウトしました。



「俺に構うな早く行け!」
俺に構うな早く行け!







あっという間に射程距離から外されました
本当にありがとうございました


射程距離から外れました/エコーズact3



私に『ハイウェイ・スター』の能力があればすぐに追いつけるのに!
だが残念ながらその能力はないッ!!
だがしかしだがしかし!なんのかんの言いながらも、頂上まであと少しだ!
イノウエがんがれ超がんがれ!
あああっでもでもっ!もう何だか慌ててしまって呼吸もペダリングもメチャクチャだよ…!
落ち着かなきゃ落ち着かなきゃ…

そうだ!こんな時こそ「プッチ神父作戦」だッ!




プッチ神父/素数を数えて落ち着くんだ!




切羽詰まった状況で『素数』なんて数えてられません
「プッチ神父作戦」早々に終了






と に か く !


着いた~頂上着いた~
゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`*)゜・*:.。..。.:*・゜


三瀬峠頂上

と写真ではめっちゃ喜んでますが、到達当初は
「次の坂は!?ねぇねぇ次の坂は!?」と、坂に集中するあまり
頂上に着いた事に気付いていませんでした。私アホスw

いや~本当にきつかったんですけど、登ってしまうと疲れが吹っ飛びますな!
いや~本当にきwwwつwwwかwwwっwwwたwwwうぇっwww



そしてそのまま峠を下り、いろんな所に立ち寄りながら、古湯温泉でのんびり過ごしました♪
車で通った時は気付かなかったけど、思ってたより古湯方面って坂が多いんですよ。
「ちょwあんなきつい思いしたばっかなのにまた登るんかいwww」
と心が折れるかと思いましたorz
そんな道のりでしたが、古湯の温泉は温度が熱すぎずぬるすぎずで・
疲れた身体にはもってこいで、もんのすんげー気持ち良かったです♪
ちなみに福岡市早良区次郎丸付近から古湯までは、距離約37kmでした。




そんで二日目も峠越えして福岡に帰ってきたのですが、
前日の反省点を活かし、かつ逆側からだと坂の距離が短かったという事もあり、
「前日の走りと全然違う!」と康一くんに言わしめた・
イノウエ本人もビックリの走りができました。

反省って大事ですなぁ~!!
あ、もちろん二日目は自分の荷物は自分で背負ってましたよ(当たり前)



『弱虫ペダル』の坂道くんや『シャカリキ!』のテルのように
坂を見た時に「わーい坂だー♪」と喜ぶ気持ちはまだよくわかりませんが、
登りきった時の喜びや達成感というものはがっつり感じることができました。
うん、結果的にはすっげーおもしろかった楽しかった!
あの気持ちをもう一度味わいたいので、また三瀬登っちゃうもんね!



そんなイノウエの初ヒルクライムレポでした。

ヘルメットとかパーツとかでUHA☆UHA☆トゥディ

いえーいBRIKOのメット買ったぜー!
かわいいよローズ柄かわいいよ (*´Д`)

ジョジョフィギュア

やっと念願のヘルメットを手に入れました。
いろんなメットを試着したのですが、頭のカタチ?がなかなか合わなくて
しっくり来るモノを探すのに苦労してたのですが,
福岡市西区のマリノア内スポーツデポにて、よーやく上のメットをゲット。

ヘルメットの形が卵形になっていて、横幅が少々狭いらしいのですが、
イノウエにはぴったりでした。
という事はイノウエの頭のカタチは卵形なのだろうか。
顔も卵形だったらよかったのにね!!

ジャイ子ちゃんが完全にメンズ化しているので、
せめてメットだけはかわいらしくしておこうと思います(はぁと


んであとはサイクルベースあさひにて、プーリーとVブレーキ&レバーを購入。
こちらは、早ければ次の日曜日に取り付け予定イヤッホオオオオオウ!!!

うっしゃーサイクルライフがますます楽しくなるぜーい!
専用ガレージ欲っすぃいいいいい!!


天気次第だけど、来月は初めての峠越えを体験してきます (`・ω・´)
がんばるもんヌ!(`・ω・´)q

ヒャッハー!筑後川サイクリングロード

阿部さん・ブロントさん・クラウザーさんって、
なぜか必ず「さん」付けで言っちゃいますよね?




こんばんは、イノウエです。
上の問いかけは、本文と全く関係ありません。




10月某日、筑後川サイクリングロード行ってきましたYOあひゃひゃひゃ!!

福岡県久留米市(久留米百年公園)~うきは市(原鶴温泉近く)を繋ぐ、約27kmのコースです。
筑後川河川敷で、何と言っても自転車道なので、
車に気を使わずすんげー快適に走れました。

今回は、下記の三名で行ってきたよ。スタンド使いは引かれ合うものなのね。

・康一くん(スタンド:手作りロード)
・露伴先生(スタンド:アンカーのクロス)
・イノウエ(スタンド:ジャイ子ちゃん)


この日はあいにくの曇り空だったんですけど、
気温が低めだったので気持ちよく走れましたぞよ。
去年撮影分も交えながら、杜王町コンビの勇姿と景色をお楽しみください。

筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード
筑後川サイクリングロード


常に自然の中で自転車に乗れるってのがいいッスね。
自然を見ながら無心で走れて、走ってるうちに無我の境地に入れるというか。
休憩無しで走ってて、気がついたらあっという間にゴールしてましたw



あ~そういや距離計るの忘れたわ;
たしか百年公園から出発して半分を過ぎたあたりだったと思うんですけど、
モトクロス練習場があるみたいなんです!
運が良ければ、華麗なジャンプを真横で見る事ができます!
リアルFC『エキサイトバイク』が見れます!!

イノウエ・去年はホント真横で見てシビれたわ!



ゴールの「道の駅・原鶴」に到着ヒャッハー!

道の駅・原鶴

原鶴温泉の玄関口にあたる場所にあり、「物産館バサロ」があります。
なぜ名前が「バサロ」なのかは不明です。
また、駅の向かいにはひまわり園(ピーク時約16万本!)があり、
観光客がとても多く訪れる、人気のスポットです。
遅めの種まきなので、9~10月中旬くらいまで、ひまわりいっぱいの景色を楽しめますよ。
この日もひまわり咲いてたよ!だが写真撮るの忘れたorz
畑一面が真っ黄色ですんげーキレイだったよ!



ここで約1時間休憩した後、帰路に戻ったのですが、
到着まであと約15kmの地点で、康一くんに
ハムストリングを鍛える乗り方を指南していただく。
ハムストリングを鍛えると、自転車がさらに快適に乗れるという事で、
露伴先生&イノウエ早速チャレンジ。




モモの裏痛ってええええええええええええええええ
何コレ超絶痛ってええええええええええええ





5_20111011051440.jpg

ハムストリング練習法でくたばってるイノウエとは裏腹に、余裕で走っている杜王町コンビ。

このコースはイノウエ・去年も走ってるので、
ある程度体力・筋力の使い方を考えて走っていたのだが、
ハムストリングス練習法で一気に筋力失いました本当にありry

つか康一君は以前から鍛えてたから分かるけれども、何で露伴先生が平気なんだよッ!
私の方が先に自転車乗り始めたのに、この差は何なのよッ!くそっ!くそっ!
まさしくおれの怒りが有頂天(ほぼ八つ当たり)

ただ、この乗り方を覚えると膝・前モモ・ふくらはぎへの負担が
かなり軽減されるような気がしました。
まだこの練習法の感覚・手応えもよくわからないし、
慣れるまできっついだろーけどがんばるもんね(`・ω・´)キリッ

この日の走行距離、約54km。
あーまたサイクリング行きたいそしてロード欲しい~。




あ、そーいや露伴先生がこのブログ見てましたwwwww
以前の記事で「くそっ!くそっ!」とか言っちゃったよ俺www
つか今回も言ってるしwwwうぇっwww

Appendix

Profile


ブロッサム☆イノウエ

Author:ブロッサム☆イノウエ
福岡在住のぐうたらイラストレーター。
漫画・ゲーム・フィギュア大好きです。自転車歴4年。そして最近ではランニング・筋トレも始め、すっかり健康的な生活を送っていますw
思いっきり思いつきで記事書いてますが、楽しんで頂ければ幸いです。

Recent Article

Seach


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。