Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C334]

すんごいですねー☆
さすがに鼻に指を突っ込んで脳とか骨格とか変えられないので、実践はしませんケド、かなりインパクトのある作品とお見受けしました。
本当に奇想天外なストーリーですね★
こういう作品を考えだす人の脳をのぞいてみたいぐらいw
てか、実写版!!
アレですね、イニシャルDの時みたいに、無理がないといいのですけど、イッコ―さんが出演するなら面白くなりそうですねぇ~!(^^)!
いやマジで、あの人のテク半端じゃありませんよ。
業界じゃ以前から注目されていたそうです。
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ウダム
  • URL
  • 編集

[C335]

なんかもぅ・・・スゴイ漫画ですwwwそれしか言えませんwww
単純に「面白い」です(笑
あっ!昨日「アイスエイジ」を探しに行ったら、その本屋にはありませんでした~><
明日、打ち合わせで都会に出るので、都会の本屋で探しますっ!

IKKOさんって注目度も高いし、技術もスゴイらしいですねー!
IKKOさんは福岡出身なんですよー☆同じ福岡という事で、個人的にとても応援してますwww
ローカルネタになりますが「今日もやっぱりモトキです」という番組に出てた頃が懐かしいです!
(・・・ホントにローカルネタですみません;;;
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

[C336]

わぁー
バキ描いてる人だー
えー?メイクー?
ってか、これがデビュー作なんだー 
人ってわっかんねーーーーwww

認知症のおばーちゃんがTVに出ているIKKOみて
「・・・・・・・・・・いっこー・・・・」ってつぶやいてますたw
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : jyakone
  • URL
  • 編集

[C337]

そーなんですデビュー作なんですよ~!
この人らしい内容といえば内容です^^ メイクの話にもかかわらず・熱いですw

おばあちゃんカワイイwww
IKKOさんの知名度ってスゴイですねー!
知らない人はいないんじゃないか思うくらい、といろーんな人が知ってますものねぇ!
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kingandqueen931.blog10.fc2.com/tb.php/118-ca1c1c4b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

板垣氏にしか生み出せなかった漫画「メイキャッパー」

今日は板垣恵介氏の「メイキャッパー」を取り上げます。


メイキャッパー 1 (少年チャンピオン・コミックス)
メイキャッパー 1 (少年チャンピオン・コミックス)


「メイキャッパー」は、板垣氏のデビュー作です。
魔法のようなメイクテクニックを持って、あらゆる人物の人生を大きく変えていくというストーリー。
あえてジャンルを分けるのであれば・・・「メイク・バトル漫画」でしょうか??


目や口の中に指を突っ込んで・脳や骨格からメイクをするというメイクテクニックや、
「メイキャップ・ファイト」などの単語において、
おおよそ【メイク】という言葉からは想像できない、かなり奇想天外な作品です。
あまりにも奇想天外すぎて、真面目なのかギャグなのかがわかりません。
全くもって不可思議です。

が、その不可思議さが板垣クオリティ。
板垣氏が手がけたからこそ世に生まれた漫画であり、
板垣氏ゆえのオリジナル性が非常に高い作品
です。
この人以外、こんな漫画描けません(断言


板垣氏といえば「グラップラー刃牙」などの「バキシリーズ」
『漢(おとこ)の世界』を描き続ける作家さんですが、
「メイキャッパー」では、テーマが【メイク】なので、女性が多々登場します。
そういった意味では、板垣氏の作品の中では異色な漫画だと思います。

でも、内容においてはやっぱり『漢の世界』です。
すごいです。女性的なテーマでも、この人が描くともうそれはそれは『漢』です。
格闘シーンはないに等しいものの、ストーリー全体から、それが感じられます。
いやもぅ読めばわかります。すごいです。


そういえば、この「メイキャッパー」。
2008年冬に実写映画化されるそうです。
これ1989~1991年の作品なので、なぜ今頃!?と驚きましたが、
映画化を決定した人たちの目の付け所は、なかなかいいと思います(上から目線すまんかった
この漫画の特徴である、あらゆる奇想天外なメイクテクニックを
実写でどう表現するのかは、注目に値すると思います。
ちなみに、映画のメイク指導担当はIKKOさん。
IKKOさんの手は「悪魔の手(デビルハンド)」に成り得るのか、という所も要チェックですな。



「メイキャッパー」は、
「板垣恵介という作家は、
いつでも何においても全力である」
という事がものすごく伝わる漫画
ですね。
何事においても研究熱心で手を抜かない、
とても真面目な、非常に一貫性のある作家さんだと思います。

もちろん「バキシリーズ」の方が知名度もあり、作品自体も面白いのでオススメですが、
単行本を揃える手軽さ・板垣氏のルーツという意味において、私は断然こちらをオススメします。
明らかに絵が女性向けではないので、女性はちょーっと抵抗あるかもしれませんが
板垣氏が編み出したメイク方法などは、結構興味深いですよ。
(実践できる・できないは置いといて。つかほぼ実践はできませんw)


この作品は「隠れた名作」の一つだと思います。
ご興味のある方は、ぜひこの漫画で『板垣ワールド』にどっぷり浸かっちゃってください。


4件のコメント

[C334]

すんごいですねー☆
さすがに鼻に指を突っ込んで脳とか骨格とか変えられないので、実践はしませんケド、かなりインパクトのある作品とお見受けしました。
本当に奇想天外なストーリーですね★
こういう作品を考えだす人の脳をのぞいてみたいぐらいw
てか、実写版!!
アレですね、イニシャルDの時みたいに、無理がないといいのですけど、イッコ―さんが出演するなら面白くなりそうですねぇ~!(^^)!
いやマジで、あの人のテク半端じゃありませんよ。
業界じゃ以前から注目されていたそうです。
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ウダム
  • URL
  • 編集

[C335]

なんかもぅ・・・スゴイ漫画ですwwwそれしか言えませんwww
単純に「面白い」です(笑
あっ!昨日「アイスエイジ」を探しに行ったら、その本屋にはありませんでした~><
明日、打ち合わせで都会に出るので、都会の本屋で探しますっ!

IKKOさんって注目度も高いし、技術もスゴイらしいですねー!
IKKOさんは福岡出身なんですよー☆同じ福岡という事で、個人的にとても応援してますwww
ローカルネタになりますが「今日もやっぱりモトキです」という番組に出てた頃が懐かしいです!
(・・・ホントにローカルネタですみません;;;
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

[C336]

わぁー
バキ描いてる人だー
えー?メイクー?
ってか、これがデビュー作なんだー 
人ってわっかんねーーーーwww

認知症のおばーちゃんがTVに出ているIKKOみて
「・・・・・・・・・・いっこー・・・・」ってつぶやいてますたw
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : jyakone
  • URL
  • 編集

[C337]

そーなんですデビュー作なんですよ~!
この人らしい内容といえば内容です^^ メイクの話にもかかわらず・熱いですw

おばあちゃんカワイイwww
IKKOさんの知名度ってスゴイですねー!
知らない人はいないんじゃないか思うくらい、といろーんな人が知ってますものねぇ!
  • 2008-06-05
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kingandqueen931.blog10.fc2.com/tb.php/118-ca1c1c4b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile


ブロッサム☆イノウエ

Author:ブロッサム☆イノウエ
福岡在住のぐうたらイラストレーター。
漫画・ゲーム・フィギュア大好きです。自転車歴4年。そして最近ではランニング・筋トレも始め、すっかり健康的な生活を送っていますw
思いっきり思いつきで記事書いてますが、楽しんで頂ければ幸いです。

Recent Article

Seach


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。