Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C704]

読んでましたよ!「マーガレット」で(笑)
当時は、ちょっと暗いマンガとして
でも、心のどこかに持っている感情として
同調しながら読んだ記憶があります。
「ホットロード」などは、当時の冬の寒さを思い出します。

同時期に「いくえみ稜」さんもデビューしていましたね!
確か同年代の漫画家さんで、紡木さんとは作風がかぶらずに
人気がありました。
今でも読んでいますが、画風が変わって
結構好きな漫画家さんです。



  • 2009-08-28
  • 投稿者 : りか
  • URL
  • 編集

[C705]

おお、リアルタイムですな!
私もリアルタイムに単行本の方で読みましたw
「こんな純粋な恋してぇぇぇぇ!!!」と今でも思いますあとは相手だけですハイ(トオイメ

でしたねでしたねー!
当時はいくえみ氏の漫画も読んでました~!!
男性にも人気があるみたいですねーこの方の作品は。

いくえみ氏の漫画は『彼の手も声も』がすごく好きだったんですけど、
同じ時期に読んでいた・たしか『ONE』だったかな?
なぜかあのストーリーとごっちゃになってるんですよね;
読み直さなきゃ><;
  • 2009-08-29
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

[C706]

コンばんは~

おおおお~~ 紡木たくだ~
俺も リアルタイムで読んでましたよ~
てっ 言うかこの人の本は、全部持ってます。
この人の書く絵が好きで好きで
とくにホットロードの春山なんかは すきでしたね~
ホットロードが流行ったときなんか、
俺の車のリアウインドウに自分で春山の絵を書き
走っていたら、「あ~春山君だ~」と言いながら
追っかけが、出る始末でしたよ~
遠い昔の話ですが 懐かし~

では また来ます~

  • 2009-09-04
  • 投稿者 : スカーフェイス
  • URL
  • 編集

[C707] おこんばんは~

おおお・まさか紡木作品の愛読者だったとは!
「ホットロード」も好きでしたね~
ハルヤマと和希ちゃんの関係もステキだったなぁ~
ハルヤマの弟くんも、ラストの方ではすっかり「男」になっててカッコ良かったですね!

うお!自分で描いたんですか!?
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE (;゚∀゚)=3ハァハァ
もしその時にすかーさんと出会っていたならば、
私を「リチャード」と呼んで欲しかったですw

いつでもいらしてください~☆相変わらずぐだぐだですけどw
  • 2009-09-07
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kingandqueen931.blog10.fc2.com/tb.php/238-7205bf1b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「大切なこと」を教えてくれる漫画『瞬きもせず』

たまには少女漫画をピックアップ。
紡木たく氏『瞬きもせず』です。

紡木たく著/瞬きもせず

瞬きもせず (1) (集英社文庫―コミック版) (文庫)




平凡な高校生の男女の平凡な恋を描いた物語なのですが、
この平凡さが「等身大の恋」として
「あぁ、あるあるこういうこと」「あぁ、あったあったこういうこと」
と読者の確実に心を掴みます。

そして誰にでも起こりうる&考えうる、
恋や日常生活での葛藤・焦燥・絶望・夢・期待などを
純粋で多感な高校生の視点と感覚で描いています。

紡木氏の作品では、イノウエはこの漫画がいっちばん好きです。
もともと「若者の葛藤」を描く事に定評のある作家さんですが、
この作品は「どこにでもいる高校生」が主人公であったことにより、
より身近に感じられ、より感情移入できました。
『ホットロード』が【火】の漫画とするならば、
『瞬きもせず』は【水】の漫画
だと思います。




相手を想いすぎてしまい、辛くなってしまって「いっそ別れてしまおうか…」
と考えた事ってありませんか?
イノウエはありましたねぇ~。
恋してる時って、誰でも一度はこういうこと考えちゃうんじゃないかなぁ。


主人公のかよちゃんも紺野くんも、相手の事を想いすぎちゃって
すーんごい遠回りしちゃうんですよ。
お互いに失いたくない、とてもとても大切な存在だとわかっているのに。
そして時として、自分の進む道を見失い、相手を必要以上に傷つけちゃうんですよ。
お互いに傷つけたくない、ずっとずっと守りたい存在だとわかっているのに。


ただただ相手の事が好きだという精一杯の想いが、
この二人にとっては『遠回り』という形になっちゃった
のよね。
計算も打算も何も無い、まっすぐな純粋さゆえなんですよね、きっと。
「ばっばか!なんでそこで別れを選択するんだァーッ!!!」
と思いながら、当時読んでました。



でも遠回りをしながらも、少しずつ二人の心が重ね合わせていく姿は、
すっごく胸が締め付けられます。
平凡な小さな恋のはずなのに、いや、
平凡な小さな恋だからこそ涙止まりません

涙が止まらないのは、
かよちゃんと紺野くんの姿に「自分自身」を見て、
自分自身にとっての「大切なこと」を、
改めて「大切だ」と素直に感じることができるから
なんだと
イノウエは思います。


イノウエを泣かせたい方は、この漫画を差し出してください。
基本的に恋愛モノはあまり読まないのですが、
この『瞬きもせず』だけはどこでもいつでも何度でも泣きます(´;ω;`)ブワッ





これは男女ともに読んでいただきたい漫画ですねぇ~~~!!!
もう20年くらい前の漫画ですけど、
学生さんには、かよちゃんや紺野くんと一緒に
「気持ち」を共有して読むことができる漫画だし、
大人の方には、自分の思い出を見ているような、
懐かしくも甘酸っぱい気持ちがいっぱいに広がる漫画
です。

それにしてももう20年も経つのか!!
そらあたしも歳(ry




恋ってステキです。

4件のコメント

[C704]

読んでましたよ!「マーガレット」で(笑)
当時は、ちょっと暗いマンガとして
でも、心のどこかに持っている感情として
同調しながら読んだ記憶があります。
「ホットロード」などは、当時の冬の寒さを思い出します。

同時期に「いくえみ稜」さんもデビューしていましたね!
確か同年代の漫画家さんで、紡木さんとは作風がかぶらずに
人気がありました。
今でも読んでいますが、画風が変わって
結構好きな漫画家さんです。



  • 2009-08-28
  • 投稿者 : りか
  • URL
  • 編集

[C705]

おお、リアルタイムですな!
私もリアルタイムに単行本の方で読みましたw
「こんな純粋な恋してぇぇぇぇ!!!」と今でも思いますあとは相手だけですハイ(トオイメ

でしたねでしたねー!
当時はいくえみ氏の漫画も読んでました~!!
男性にも人気があるみたいですねーこの方の作品は。

いくえみ氏の漫画は『彼の手も声も』がすごく好きだったんですけど、
同じ時期に読んでいた・たしか『ONE』だったかな?
なぜかあのストーリーとごっちゃになってるんですよね;
読み直さなきゃ><;
  • 2009-08-29
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

[C706]

コンばんは~

おおおお~~ 紡木たくだ~
俺も リアルタイムで読んでましたよ~
てっ 言うかこの人の本は、全部持ってます。
この人の書く絵が好きで好きで
とくにホットロードの春山なんかは すきでしたね~
ホットロードが流行ったときなんか、
俺の車のリアウインドウに自分で春山の絵を書き
走っていたら、「あ~春山君だ~」と言いながら
追っかけが、出る始末でしたよ~
遠い昔の話ですが 懐かし~

では また来ます~

  • 2009-09-04
  • 投稿者 : スカーフェイス
  • URL
  • 編集

[C707] おこんばんは~

おおお・まさか紡木作品の愛読者だったとは!
「ホットロード」も好きでしたね~
ハルヤマと和希ちゃんの関係もステキだったなぁ~
ハルヤマの弟くんも、ラストの方ではすっかり「男」になっててカッコ良かったですね!

うお!自分で描いたんですか!?
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE (;゚∀゚)=3ハァハァ
もしその時にすかーさんと出会っていたならば、
私を「リチャード」と呼んで欲しかったですw

いつでもいらしてください~☆相変わらずぐだぐだですけどw
  • 2009-09-07
  • 投稿者 : ブロッサム☆イノウエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kingandqueen931.blog10.fc2.com/tb.php/238-7205bf1b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile


ブロッサム☆イノウエ

Author:ブロッサム☆イノウエ
福岡在住のぐうたらイラストレーター。
漫画・ゲーム・フィギュア大好きです。自転車歴4年。そして最近ではランニング・筋トレも始め、すっかり健康的な生活を送っていますw
思いっきり思いつきで記事書いてますが、楽しんで頂ければ幸いです。

Recent Article

Seach


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。